「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き

date. 2022.04.14
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き

「細見美術館」鑑賞チケットとTHE BARで楽しむオリジナルカクテル付き

細見美術館での鑑賞とホテルのバーで美術展ゆかりのオリジナルカクテルを
お楽しみいただけるプランです。

■特典1:「細見美術館」鑑賞チケット
チケットはご到着の際にお渡しいたします。
ご鑑賞はご到着日、ご出発日どちらでもご自由にお選びいただけます。
(チェックイン時間前にチケットをお渡しすることも可能です。)

細見美術館「美しき色、いにしへの裂-<ぎをん齋藤>と<染司よしおか>の挑戦-」
京都の呉服専門店「ぎをん齋藤」七代目当主 齋藤貞一郎氏(1948-2021)と、
植物染の「染司 よしおか」五代目当主 吉岡幸雄氏(1946-2019)。
江戸時代より代々続く染織の家に生まれた二人は、家業を継ぎながらも伝統の枠にとらわれることなく、
それぞれのスタイルで美を追求してきました。
細見美術館ではこれまでにも両者のコレクションや偉業を展観してきましたが、
本展では熟練の職人と共に試行錯誤を繰り返して創りあげた、いにしえの色の再現、
憧れの技を昇華させた新たな表現と、その過程に焦点を当てていきます。
美しい色彩や素材へのこだわり、技の継承や職人の育成―さまざまな想いをたどりながら、
染織に挑み、染織に魅せられた二人の姿を紹介します。

会期:2022年7月2日(土)~8月28日(日)
前期/7月2日(土)~7月31日(日)
後期/8月2日(火)~8月28日(日)
開館時間:10:00-17:00(入館16:30まで)休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
場所:京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
電話:075-752-5555  https://www.emuseum.or.jp/index.html
※細見美術館までの送迎は含まれておりません。

■特典2:ホテル内「THE BAR」にて展覧会をイメージしたオリジナルカクテルをプレゼントいたします。

【細見美術館】-日本美術を世界へ -
毛織物業で財を成した大阪の実業家・細見家が三代にわたって蒐集した
縄文・弥生時代の遺物から平安・鎌倉時代の仏教美術、
室町時代の水墨画ややまと絵、茶の湯釜、琳派や若冲などの江戸絵画、
そして明治・大正の近代美術に至るまで
ほぼ全時代の日本美術コレクションをもとに、日本美術のすばらしさを
世界にアピールしたいという思いで開館させたのが細見美術館です

宿泊を予約する

このプランで提供している客室

  1. スーペリア1スーペリア1
  2. スーペリア2スーペリア2
  3. デラックスデラックス
  4. コーナープレミア 1コーナープレミア 1
  5. エグゼクティブエグゼクティブ
  6. コーナープレミア 2コーナープレミア 2
  7. デュプレックスデュプレックス
  8. コーナーペントハウス Eastコーナーペントハウス East
  9. ペントハウス Westペントハウス West

※実際の客室や時期によって掲載している画像と内容が異なる場合がございます。