「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き

date. 2022.04.14
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き
IMG: 「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き

「細見美術館」鑑賞チケットとオールドバカラで楽しむスパークリングワイン付き(朝食付き)

細見美術館での美術鑑賞とホテルではスパークリングワインをオールドバカラで
お楽しみいただけるプランです。

特典1:「細見美術館」鑑賞チケット
チケットはご到着の際にお渡しいたします。
ご鑑賞はご到着日、ご出発日どちらでもご自由にお選びいただけます。
(チェックイン時間前にチケットをお渡しすることも可能です。)

■細見美術館展示内容
「細見コレクション 江戸時代の絵画」<特集展示>細見古香庵 数寄がたり
細見コレクションには、蒐集に情熱を傾けた琳派や伊藤若冲の作品のほか、
江戸時代のさまざまな絵画が含まれています。都市の景観や祭礼を描いた屏風や、
花鳥や動物をいきいきと描いた作品、雅やかな物語絵、個性豊かな画家たち・・・。
 本展では、細見コレクションの中から江戸時代に描かれた絵画を中心に展示、
人気の琳派や若冲のみならず、これまで紹介する機会が少なかった作品も披露します。
多種多様な江戸絵画の豊潤な世界をお愉しみください。
 さらに、特集展示では、月刊茶道誌『淡交』に2021年1月号から1年にわたって連載された
「細見古香庵 数寄がたり」より茶の湯釜や茶碗など、数寄者・古香庵の愛蔵品を紹介します。

会期:2022年12月13日(火)~2023年2月12日(日)
開館時間:10:00-17:00(入館16:30まで) 
休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)・年末年始12月26日(月)~1月4日(水)
場所:京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
電話:075-752-5555  https://www.emuseum.or.jp/index.html
※細見美術館までの送迎は含まれておりません。

特典2:ホテル内「THE TERRACE & BAR」にてスパークリングワインをオールドバカラでお楽しみいただけます。
※ノンアルコールのお飲み物もご用意しております。

【細見美術館】-日本美術を世界へ -
毛織物業で財を成した大阪の実業家・細見家が三代にわたって蒐集した
縄文・弥生時代の遺物から平安・鎌倉時代の仏教美術、
室町時代の水墨画ややまと絵、茶の湯釜、琳派や若冲などの江戸絵画、
そして明治・大正の近代美術に至るまで
ほぼ全時代の日本美術コレクションをもとに、日本美術のすばらしさを
世界にアピールしたいという思いで開館させたのが細見美術館です

宿泊を予約する

このプランで提供している客室

  1. スーペリア1スーペリア1
  2. スーペリア2スーペリア2
  3. デラックスデラックス
  4. コーナープレミア 1コーナープレミア 1
  5. エグゼクティブエグゼクティブ
  6. コーナープレミア 2コーナープレミア 2
  7. デュプレックスデュプレックス
  8. コーナーペントハウス Eastコーナーペントハウス East
  9. ペントハウス Westペントハウス West

※実際の客室や時期によって掲載している画像と内容が異なる場合がございます。